LCi-SDポータブル光合成蒸散測定装置

  • 携帯性に優れた超軽量、コンパクトな光合成蒸散測定装置
  • 内蔵バッテリーにより10時間連続測定可能
  • リーフチャンバー内部に小型オメガIRGAセンサー内蔵、高速、高分解能でデータ取得可能
見積もり・お問い合わせ

LCi-SDは従来の光合成蒸散測定装置に比べて重量2.4Kg、ウェスト・ポーチ・サイズの携帯性に優れた超軽量、コンパクトな光合成蒸散測定装置で内蔵バッテリーにより10時間連続で野外における光合成蒸散測定を効率よく行うことを可能しました。新設計の小型オメガIRGAセンサーをリーフ・チャンバーの中に内蔵することによって高速、高分解能でCO2/H2Oのデータを得ることができます。データ保存は内蔵の1GbyteのRAMに16,000,000セットのデータが保存可能です。

仕様 LCi-SD
CO2測定 測定範囲/分解能:  0~2000ppm/1ppm
H2O測定 測定範囲/分解能:  0~75mbar/0.1mbar
PAR測定 測定範囲:0~3000μmol/m2/s
リーフ・チャンバー温度 -5~50℃
リーフ・チャンバー流量 100~500ml/min
オプション
  • 比較する:
  • ACE
  • AM350
  • LCPro-T
  • OS-30p+
  • OS1p
  • OS5p+

お問い合わせ・ご相談 03-3469-6714

日射計相談窓口 0120-208-685
受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝休み)