LCPro-Tポータブル光合成蒸散測定装置

  • CO2濃度測定部に非分散型赤外吸収法(NDIR)を利用した装置
  • リーフチャンバー内部にIRGAを搭載、応答の速い測定が可能
  • 低価格、驚くほど軽量かつコンパクト設計
  • 光-光合成曲線等の作成プログラムも可能
見積もり・お問い合わせ

光合成蒸散測定装置LCpro-SDは CO2濃度測定部に 非分散型赤外吸収法(NDIR)を利用した装置です。

チャンバーヘッド部にIRGA(赤外吸収セル)を搭載したことにより、従来の本体側にIRGAを搭載した機種に比べて タイムラグが無いレスポンスに優れた測定が可能です。

LCpro-SDは、低価格、驚くほど軽量かつコンパクト設計、フィールドでの長時間測定に耐えられる様内蔵バッテリーで最大16時間におよぶ測定が可能です。

最大の特徴はチャンバー内部の環境制御測定でLED人工光源や、CO2濃度、H2O濃度および温度制御が可能です。
これにより光-光合成曲線やCO2濃度による光合成の変化を解析する事が可能です。

仕様 LCPro-T
CO2測定 測定範囲/分解能:  0~3000ppm/1ppm、   環境制御プログラム:0~2000ppm
H2O測定 測定範囲/分解能:  0~75mbar/0.1mbar、 環境制御プログラム:外気湿度に依存
温度測定 測定範囲:-5~50℃、    環境制御プログラム:外気温±10℃
PAR測定 測定範囲:0~3000μmol/m2/s、    環境制御プログラム:0~2000μmol/m2/s
メモリ 1GB(16,000,000件)
バッテリ容量 16時間
出力 USBとRS232C、アナログ出力(0~5V、2ch)
重量 4.8kg
サイズ
オプション
  • 比較する:
  • ACE
  • AM350
  • LCi-SD
  • OS-30p+
  • OS1p
  • OS5p+

お問い合わせ・ご相談 03-3469-6714

日射計相談窓口 0120-208-685
受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝休み)