お知らせ&イベント

  • 20217/14 セミナー、ウェビナー 物性・分析 セミナー

    固体・粉体物性評価ウェビナー(オンラインセミナー)

    英弘精機では、様々な物性評価装置を取り扱っており、多くのユーザー様にご愛用いただいております。弊社では多くのお客様のお役に立てるよう、測定方法の提案やデータ解析といったコンサルティングサービスをおこなっております。
    今回、さらなるお客様サービスの一環としてオンラインセミナーである「固体・粉体物性評価ウェビナー」の開催を企画いたしました。当ウェビナーでは材料の硬さ、触感を数値化するテクスチャーアナライザー、粉の流動性、付着力などを評価するパウダーフローテスター、試薬を使用しない新しい水分計、金属表面の油膜汚れを高感度で検出するクリーノスペクター、ハイパースペクトルカメラを使用した新しい分析手法をご紹介致します。
     

    内容

    最新の固体・粉体物性評価装置の原理、応用例をご紹介致します。

     - テクスチャーアナライザー 感覚・触感の数値化、材料の硬さ、破断強度の評価
     - パウダーフローテスター 粉体の流動性、付着性、摩擦
     - 試薬・溶媒を使用しない新しい水分計
     - クリーノスペクター 金属表面の汚れ、洗浄後の状態の評価
     - ハイパスペクトロイメージングシステム 面分析、定量、定性分析、異物分析

     

    詳しくはこちら

  • 20216/22 太陽放射・光計測 セミナー

    太陽放射計測機器のご紹介 オンラインセミナー

    英弘精機の主力製品である太陽放射計測機器をご紹介いたします
    以下のようなご要望にもシステム構築でお手伝いします。
    - 気象観測システムを手軽に構築したい
    - 太陽放射による影響を正確に観測したい
    - 曝露試験評価システムを構築したい
    - 住環境や閉鎖空間における環境調査を行いたい
     
    英弘精機では様々な機器を組み合わせて、用途や環境、予算に合った機器システムを提案いたしますのでお気軽にお問い合わせください

    詳しくはこちら

  • 20216/18 物性・分析 セミナー

    粘度計オンラインワークショップ(既存ユーザー様向け)(ウェビナー)

    英弘精機では、 2010 年から ブルックフィールド社 米 の B 型粘度計の取り扱いを開始し、 多くのユーザー様 にご愛用いただいております。 弊社、テクニカルセンターでは 、 粘度計について多くのお客様のお役に立てるよう 、 測定方法の提案やデータ解析といったコンサルティングサービス、 修理・検定サービスをおこなっております 。
     
    今回さらなるお客様サービスの一環として「既存ユーザー様向け B型粘度計 ワークショップ 」の開催を企画いたしました。
     
    このワークショップでは、現在粘度計をご使用になられている既存ユーザー様向けに、粘度計の正しい測定の仕方、校正の方法やポイント、サービスについてご紹介させていただきます。またセミナー後半では質疑応答時間を設け、その場でご質問の受付、回答をさせていただきます。
     
     

    セミナープログラム

    13:30~14:30 粘度計の正しい測定方法について
           粘度計の校正方法について
    14:30~15:00 質疑応答

    詳しくはこちら

  • 20216/16 セミナー、ウェビナー 物性・分析 セミナー

    液体物性評価ウェビナー (オンラインセミナー)

    英弘精機では、原料から製品化までに対応する様々な評価装置を取り扱っております。
    今回はその中から液体物性評価を行う装置をご紹介するウェビナーを開催いたします。
     
    ・ 粘度~降伏応力測定まで「B 型回転粘度計/精密回転粘度計 RST」
    ・ 溶液の分散安定性評価について「スタビリティテスター」
    ・ 動的表面張力計「SITA シリーズ」
    ・ 接触角、表面張力計「OCA,DCAT シリーズ」
    ついて測定原理や対象のアプリケーションなどを交えてご紹介いたします

    詳しくはこちら

  • 20215/21 物性・分析 セミナー

    粘度計オンラインワークショップ(新規ユーザー様向け)(ウェビナー)

    英弘精機では、 2010 年から ブルックフィールド社のB型粘度計の取り扱いを開始し、多くのユーザー様にご愛用いただいております。 弊社、テクニカルセンターでは 、粘度計について多くのお客様のお役に立てるよう、測定方法の提案やデータ解析といったコンサルティングサービス、修理・検定サービスをおこなっております。
     
    今回さらなるお客様サービスの一環として「新規ユーザー様向け B型粘度計ワークショップ」の開催を企画いたしました。
     
    このワークショップでは、これから粘度計をご購入いただく方、粘度計を初めてご使用いただく方向けに、粘度の基礎、粘度計・アクセサリーのご紹介をさせていただきます。 またセミナー後半では質疑応答時間を設け、その場でご質問の受付、回答をさせていただきます。
     
     

    セミナープログラム

    13:30~14:30 粘度の基礎
           粘度計のご紹介
           アクセサリーのご紹介
    14:30~15:00 質疑応答

    詳しくはこちら

  • 20215/19 WINDCUBE 太陽光・風力発電

    “鉛直風況観測用ライダーWINDCUBEのリニューアル”オンラインセミナー (ウェビナー)

    上空の風況データはビル風、大気の拡散、風力発電などの分野では非常に貴重な情報となります。
     
    WINDCUBEは鉛直方向の風況プロファイルを観測出来るドップラーライダーです。この度、機能面など更に充実した内容となりましたのでご紹介します。
     
    WINDCUBEを日頃ご愛用頂いているお客様だけでなく、新たに鉛直風況ライダーの導入をご検討されている方や風況観測にご興味のある方に是非ご参加頂けますと幸いです。

    詳しくはこちら

  • 20215/18 セミナー、ウェビナー 物性・分析 セミナー

    分散性評価ウェビナー(オンラインセミナー) 開催。(遠藤科学株式会社×英弘精機株式会社 共催)

    英弘精機では液体や粉体特性などを評価する様々な物性評価装置を取り扱っており、今回遠藤科学株式会社と
    共催での弊社取り扱い製品の紹介ウェビナーを開催いたします。
    本ウェビナーでは「精密回転粘度計 RST」と「溶液安定性装置 スタビリティーテスター  ST-1」について測定原理や対象のアプリケーションなどを交えてご紹介いたします
     

    プログラム

    13:30~14:00 講演
    ・ 粘度計測の一般理論について
    ・ 粘度計を用いた分散性の評価事例のご紹介
    14:00~14:30
    ・ 溶液安定性評価装置 ST-1のご紹介
    ・ ST-1を用いた安定性の評価事例のご紹介

    詳しくはこちら

  • 20214/23 物性・分析 セミナー

    粘度計オンラインワークショップ(既存ユーザー様向け)(ウェビナー)

    英弘精機では、 2010 年から ブルックフィールド社 米 の B 型粘度計の取り扱いを開始し、 多くのユーザー様 にご愛用いただいております。 弊社、テクニカルセンターでは 、 粘度計について多くのお客様のお役に立てるよう 、 測定方法の提案やデータ解析といったコンサルティングサービス、 修理・検定サービスをおこなっております 。
     
    今回さらなるお客様サービスの一環として「既存ユーザー様向け B型粘度計 ワークショップ 」の開催を企画いたしました。
     
    このワークショップでは、現在粘度計をご使用になられている既存ユーザー様向けに、粘度計の正しい測定の仕方、校正の方法やポイント、サービスについてご紹介させていただきます。またセミナー後半では質疑応答時間を設け、その場でご質問の受付、回答をさせていただきます。
     
     

    セミナープログラム

    13:30~14:30 粘度計の正しい測定方法について
           粘度計の校正方法について
    14:30~15:00 質疑応答

    詳しくはこちら

  • 20214/22 セミナー、ウェビナー 物性・分析 セミナー

    レオロジーウェビナー (オンラインセミナー)

    英弘精機では、サーモフィッシャーサイエンティフィック社(旧 HAAKE 社)のレオメーターを取り扱っており、多くのユーザー様にご愛用いただいております。弊社では、レオメーターについて多くのお客様のお役に立てるよう、測定方法の提案やデータ解析といったコンサルティングサービスを おこなっております。 今回、さらなるお客様サービスの一環としてオンラインセミナーである「レオロジー ウェビナー」を企画いたしました。ウェビナーではレオロジーの基礎、アプリケーションの紹介やオプションによる新しい評価法についてご説明させていただきます。
     
    • 粘度、粘弾性の一般理論についてわかりやすく説明します
    • 最新のオプション、アプリケーションをご紹介致します。
    • 質疑応答では日々お客様が疑問に感じている点についてお答えします。

    詳しくはこちら

EKOニュースレターを購読しませんか

機器の最新情報や関連する最新のトレンドをお届けします。
購読する(無料)