Volscan体積・重量測定(SMS)

  • 非接触式、短時間で正確な体積測定
  • サンプルのセッティングに微調整は不要
  • 測定結果を2D、3D表示可能
  • 測定結果をデータベース化。 エクスポート可能。
見積もり・お問い合わせ

菜種置換法に比べ、容易に、再現性良く測定することができます。また、体積だけでなく、最大幅、高さ、アスペクト比等形状の違いを数値としてとらえることができます。

主な用途

製パン、製粉、食品添加剤の開発、品質管理 小麦粉/配合/乳化剤/油脂/菜種置換法

ボルスキャンの測定原理

パンを回転させ、レーザーによりパンのサイズを測定します。

測定結果の表示

解析

・解析は測定完了時に自動でおこなわれます。
・解析結果は、2D、3D表示画面に表示されます。
・テーブル表示モードでは、サンプル間の比較を容易におこなうことができます。

主な解析項目

体積(ml)、重量(g)、小麦粉の重量(g)、密度(ml/g)、、サンプルの長さ(mm)、最大幅(mm)、中心位置の幅(mm)、縦横比、小麦100g対する膨張糧(ml/100g)
☆以上の解析項目の平均値、標準偏差、変動係数を、サンプル毎に自動的に計算します。

印刷、データ出力

・測定条件、解析結果を印刷することができます。
・2D,3D表示も同時に印刷させることができます。

アプリケーション

様々な形状のパンを測定した結果を以下に表示します。 3D画像は、マウスで動かすことができ形状を確認することができます。

仕様

ボルスキャンは、大型のパンがそのまま測定できるVSP600、小型のパン専用VSP300の2タイプ

続きを読む 情報を閉じる
仕様 Volscan
測定範囲 直径 最大380mm
測定範囲 高さ 最大600mm
測定範囲 重量 最大1.5kg
測定データ数 400データ/回転
測定誤差 1cm3
垂直方向ステップ間隔 0.5~26mm(任意)
測定温度範囲 10~40℃
装置寸法(幅×高さ×奥行) 697×870×558mm
重量 約56kg
電源 85~264V,47~63Hz
オプション
  • 比較する:
  • TA.HDplusC
  • TA.XT ExpressC
  • TA.XTplus100C
  • TA.XTplusC
  • Texture Analyser probe

ダウンロード

アプリケーション

  • 食品の体積測定

    従来、パンの体積測定は、菜種置換法で実施されてきました。この方法では、簡便に測定できるものの、測定に熟練を要し測定誤差が大きい、柔らかいスポンジなどはつぶれるため測定できない、表面に油やクリームがついたサンプルは測定ができない等制限がありました。ボルスキャンでは、レーザーにより非接触で測定するので、再現性良く、表面性状の影響を受けずに測定が可能となります。また、体積だけでなく外形や各部位の寸法等、パンの形状評価に関わるパラメーターを自動で算出することができます。

    詳しくはこちら

お問い合わせ・ご相談 03-3469-6715

日射計相談窓口 0120-208-685
受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝休み)