ML-020P小型光量子計

  • 多点計測に適した全天候の小型光量子計
  • 光量子を正確に測定するフィルタを使用
  • 特殊設計された入射角コレクタを使用
  • 入射角特性が優れ、高感度を実現
見積もり・お問い合わせ

光量子を手軽に測定するために開発された、経済性に優れ多点計測に適した全天候の小型光量子計です。光量子を正確に測定するフィルタを使用しています。特殊設計された入射角コレクタを使用し、同種(シリコン受光式)の光量子計に較べ、入射角特性が優れ、高感度を実現しました。

オプションの水平調整台を取り付けることにより、水平面に設置が可能です。

仕様 ML-020P
測定範囲 0~3000μmol・s-1・m-2
出力(約) 0~20,000µV(0~20mV)
内部抵抗(約) 30Ω
使用環境 -10~+50℃
温度特性(-10~+50℃)(約) 0.01
寸法 センサーのみ: φ22 x 33mm水準調整台付き: φ80 x 51mm
重量 センサーのみ: 65g水準調整台付き: 475g
出力ケーブル 0.18mm2×2芯(φ3.2mm)
出力端子 Y 端子(1.25Y-4)
オプション
  • 比較する:
  • ML-020S-I
  • ML-020S-O
  • MS-321LR

お問い合わせ・ご相談 03-3469-6714

日射計相談窓口 0120-208-685
受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝休み)