英弘精機株式会社 > 環境・気象 > アプリケーション(技術情報・使用事例) > 精密日射計測

精密日射計測

1780

信頼性の高い日射測定を行うには、環境による影響(風、雨・雪、汚れ)、定期的な再校正(2年毎)、そしてデータ処理など、考慮すべきことがあります。

測定機器としては、高精度を保つ適切な日射計、さらにはサントラッカーと直達日射計(DNIセンサー)およびデータロガーが必要です。
英弘精機の熱式日射計は、すべて広帯域で、均一な分光感度で太陽放射を計測することができます。
また、精度を維持するためには、基本的なメンテナンスを行うことが重要で、様々なアプリケーションに適用することができます。

本記事のカテゴリー:

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

  • メールマガジンのご登録
  • 修理・サポート

イベント情報

© 2017 EKO Instruments