[風況気象] 風の変化を適切に観測

風の変化を適切に観測

毎日何気なく吹いている風も時には猛威を振るい、様々な影響を及ぼす。概観的な変化だけでなく、局地的な風況観測も捉えるシステムを提案。

風の変化を捉える

あらゆる場面における風況観測を実現するため、様々な計測方式の観測機器を取り揃えています。一般的な気象観測から風車建設のためのアセスメント用途まで、希望に適った機器をご提案します。

風が及ぼす影響の適切な評価

  • 1

    風による侵食、劣化度合いの評価

    風は小さな塵、から時には大きな岩まで吹き飛ばす程の力を及ぼすことがあります。このため、建材などの材料劣化を評価する際には風の影響も正しく評価する必要があります。英弘精機では、暴露試験評価システムとして機器の提案を行うことができます。

  • 2

    風車建設のための風況調査

    風車を建設するためには、三杯式風速計と矢羽式風向計などを付属した気象観測塔の建設やドップラーライダーを利用して観測塔よりも高い位置まで計測する場合があります。英弘精機では、観測塔で使用できる機器およびドップラーライダーを駆使し、観測システムを提供することができます。

  • 3

    一般的な気象観測用途

    一般的な気象観測項目として、風向風速データは大変重要な項目となります。

お問い合わせ・ご相談 03-3469-6711

日射計相談窓口 0120-208-685
受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝休み)