太陽電池・太陽光発電用途の気象観測(ソーラーシェアリング)

太陽電池・太陽光発電用途の気象観測装置

太陽光発電所での発電量評価のための日射量・気温の測定

ソーラーシェアリングにおいて日射量・気温に加えて光量子等植物の発育評価に関する測定器の提案

太陽電池開発評価等の研究分野において重要な分光放射測定等の気象観測システムの提案 散乱日射測定は、太陽追尾装置(サントラッカー)またはシャドーバンドに熱式全天日射計を設置して計測を行います。サントラッカーを使用する場合、下記の2つの方法があります。 遮蔽ボール付きサントラッカーを用いて、遮蔽ボールにより日射計に影を作り、直達日射を遮蔽し、散乱日射のみを計測します。 遮蔽ボールは使用せず、サントラッカーには直達日射計(DNI)を設置し、直達日射量を計測します。また、全天日射計で全天日射(GHI)を別に測定し、散乱日射(DHI)は、全天日射量からCOS特性を加味した直達日射量を差し引いて算出する事が出来ます。

お問い合わせ・ご相談 03-3469-6711

日射計相談窓口 0120-208-685
受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝休み)