英弘精機株式会社 > 風力発電 > 製品情報 > 風況調査

風況調査

風力発電サイトの建設を計画するに当たって、適地かどうかを判断するための風況調査が重要です。英弘精機では、従来のタワーを建設しIEC規格品の風向・風速計を取り付けるタイプの製品から、新しい技術のリモートセンシングによるドップラーライダーまで、お客様のニーズに対応した製品を提供します。

製品一覧

ドップラーライダーシステム WINDCUBE
WINDCUBE_2016_and_scan

WINDCUBEは1.54μm アイセーフ・パルスレーザーを光源とした上空40m~10kmの風向風速を計測するドップラーライダーです。コンパクトサイズのため移動観測が可能となり、PC内臓、耐候性...

詳細を見る
風速鉛直分布測定装置(ドップラーソーダー) FASシリーズ
1295

フラット・アレー・ソーダ XFAS52 / FAS64 / SFAS64

FASシリーズ フラットアレーソーダーは、SCINTEC社(ドイツ)が新たに開発した高性能低層大気風速乱流...

詳細を見る
風況計測システム Ammonit
4

風況計測システム Ammonit は風況観測向けに開発された計測システムです。

  • ロガーにセンサー情報がインプット済みで、簡単設定
  • ウェブブラウザによる...

詳細を見る
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

  • メールマガジンのご登録
  • 修理・サポート

イベント情報

© 2017 EKO Instruments