英弘精機株式会社 > 太陽光発電 > 製品情報 > PVストリングアナライザー MP-21

PVストリングアナライザー MP-21

PVストリングアナライザーMP-21は、インピーダンス法を応用したストリング内の故障診断システムです。
スマートフォンまたはノートPCなど携帯端末での簡単な操作により、故障個所が簡単に特定できます。

特徴

種々の故障モードに対応し、簡単に故障判定

接続箱で判定できるので、大規模案件や屋根上案件で活躍

曇天時にも使用可能。効率的な保守管理に貢献

MP-21_Image

主な用途

診断項目

  • ストリング開放電圧: 開放電圧を瞬時にモニタ
  • ストリングのインピーダンスと直列抵抗: 適正な抵抗値であるか計測診断
  • ストリングの地絡位置: パネルの割れなどによる地絡の位置を診断
  • ストリング断線位置: ケーブル断線、セルの割れなどの断線の位置を診断
  • パネルのバイパスダイオード検査: ストリング内のバイパスダイオードの断線、短絡のあるパネル位置を診断
  • 地絡位置の連続タイマー検査: 明け方の結露などにより一時的に発生する地絡の位置を連続計測、診断
  • PVケーブル探査機能(オプション): トーンジェネレータ、トーンピックアップを使用し、ケーブル探査及び診断箇所を発見

仕様

 

開放電圧 100V ~ 1000V
日射強度条件 100W/m2以上
診断時間 60 (1計測に付き)
直列数 DC1000Vまでならパネル直列数の制限無し
計測部
寸法 33.9w x 29.5d x 15.2h cm
重量 4.5kg
保存温度 -10 ~ 60
動作温度 0 ~ 35
電源 5V 10Ah リチウムポリマー電池
実使用時間 3時間 (連続測定時)48時間 (連続タイマー検査時)
充電時間 7時間 (USB給電)
操作端末*
端末 スマートフォン (AndroidiPhone)、ノートPCなど携帯端末
通信方式 WiFi (計測部端末間)

*構成品に操作端末は含みません

ダウンロード

MP-21カタログ

関連ページ

本製品のカテゴリー:

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
© 2017 EKO Instruments