英弘精機株式会社 > 太陽光発電 > 製品情報 > 太陽電池セル評価用I-Vカーブトレーサー MP-160

太陽電池セル評価用I-Vカーブトレーサー MP-160

太陽電池の代名詞とも言えるシリコン系太陽電池は、量産レベルにおいても性能向上と大口径化が進み高出力になる一方で、次世代の太陽電池と呼ばれる化合物系,色素増感系(湿式)太陽電池の研究開発が進み、近年クローズアップされてきました。

英弘精機では、10年以上の太陽電池計測の経験を持つパイオニアとして、シリコン系太陽電池~新型太陽電池まで測定できるI-Vカーブトレーサーを開発す ることに成功しました。この次世代I-Vカーブトレーサー「MP-160」は新設計の電子負荷方式のもとに、超低出力セル~大出力モジュールまであらゆるご要望にお応えできる幅広い測定レンジ&高分解能を持った太陽電池評価装置です。
屋外で行われる自然太陽光下での太陽電池評価はもちろんのこと、屋内での人工光源(ソーラーシミュレーター)を用いた評価においても十分な性能を発揮します。

屋外測定においては、自動計測モードにより長期間の連続したデータが取得でき、オプションのモジュールスキャナーを接続することで、最大48モジュールまでの同時評価が可能になり、暴露劣化試験などに利用できます。屋内測定においては、電圧,電流,光量(リファレンスセルなど)の高速同時サンプリングが有効になり、ランプ光源の揺らぎ補正機能により、より高精度の測定が可能です。

特徴

  • 電子負荷方式+逆バイアス機能による高精度な測定
  • セル~モジュールまで幅広い測定範囲
  • 日射計・基準セル・温度(T型熱電対)測定入力を装備
  • 切替器(オプション)使用により最大48枚の太陽電池の計測が可能
  • 系統切替器(オプション)使用により、I-V計測時以外の負荷接続が可能(固定負荷、MPPT制御装置/MP-410)
  • 計測ソフトウェア標準付属
1282

mp-160_measurement_range_2013-09MP-160_software_screen_L

仕様

仕様 MP-160
測定レンジ 300V, 30V, 3V / 10A, 3A, 0.3A, 0.03A
定格出力 300W(最大360W)
A/Dコンバータ 16bit(±15bit)
データ数 256組(電圧、電流、光量、各256個)
通信速度

38400bps
データ長8bit、ストップビット1bit、パリティーなし、Xon/offフロー制御可 
デリミタCR+LF

外形寸法 370(W)×133(H)×350(D)
重量 約9kg
電源 AC100V~240V、50/60Hz

外観

12821357

ダウンロード

関連ページ

本製品のカテゴリー:

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
© 2017 EKO Instruments