英弘精機株式会社 > 太陽光発電 > アプリケーション > 太陽光発電研究と発電量モニタリングのための日射計測センサー

太陽光発電研究と発電量モニタリングのための日射計測センサー

1508

日射量の計測は、PVモジュールやPVプラント全体の効率を評価するために重要です。信頼性の高い日射測定を行うには、環境による影響(風、雨・雪、汚れ)、定期的な再校正(2年毎)、そしてデータ処理など、考慮すべきことがあります。正確で精密な日射計測を行うには、適切な日射計及びデータロガーを使用することが必要となります。太陽光発電の評価のためには、太陽電池を使用したモニターセルが用いられることもあります。

しかしながら、モニターセルは使用される太陽電池デバイスの波長範囲の感度しか持たず、一方で、日射計は広帯域で均一な感度を持って日射量を測定することができます。

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
© 2017 EKO Instruments