英弘精機株式会社 > 環境・気象 > 製品情報 > 風速温度鉛直分布測定装置 RASSシステム

風速温度鉛直分布測定装置 RASSシステム

RASSレーダーシステム RAE-1

フラットアレイソーダーを上空の温度プロファイルを観測するシステムに拡張できます。

フラットアレーソーダー を、RASS(ラスレーダー・システム)へ拡張することが可能です。RASS(Radio Acoustic Sounding System)は、フラットアレーソーダーで上空に送信された音波に、グリット・パラボリック送信アンテナから送信される電波を当て、音波の速度を電波のドップラーシフトで受信アンテナによって捕らえて、もとめられた音速から上空の温度プロファイルを観測するシステムです。

特徴

  • フラットアレイソーダーをRASS(ラスレーダー・システム)へ拡張することが可能
1156

仕様

仕様 RAE-1 備考
RF 電波周波数 1290MHz  他の周波数についてはお問合せください
周波数安定度 10ppm
バンド幅 0.8MHz  -3dB,出力の82%
第2高調波 <-40dBc
アンテナ・タイプ パラボリック
温度測定範囲 -50℃~60℃
温度測定精度 ±0.2℃
最低測定設定高度 40m
最大測定設定高度 600/800/1000m SFAS/MFAS/XFAS
垂直測定分解能(厚み) 5/10/20m SFAS/MFAS/XFAS
平均時間 1分~60分
動作温度範囲 -35℃~55℃
電力 100〜240VAC、500W

外観

1156

関連ページ

本製品のカテゴリー:

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

  • メールマガジンのご登録
  • 修理・サポート

イベント情報

© 2017 EKO Instruments