英弘精機株式会社 > 物性・分析 > 製品情報 > 表面・界面特性 > 洗浄工程モニタリング

洗浄工程モニタリング

表面をコントロールする操作の1つに、「洗浄工程」があります。例えば金属の洗浄を考える場合、シーリングや溶接の前工程として洗浄による表面のコントロールが重要となります。また、確実な表面のコントロールを行うと同時に、コストを抑えて効率の良い洗浄を行うためには、以下のような対策が考えられます。(画像1)

洗浄工程

表面張力計のメーカであるSITA社はそのノウハウを活かし、以下のような洗浄工程モニタリング用の装置をご用意致しております。

インラインモニタリング

インラインモニタリング

自動車産業を中心とした多様な導入実績を基に、洗浄工程で生じる問題の解決策を提案致します。

製品一覧

洗浄液表面張力モニター シータ

洗浄液表面張力モニター シータ

洗浄槽中の薬液濃度を表面張力と導電率によってモニタリングできます。

  • 再現性良く信頼性が高い計測データが得られます。
  • ポータブル型の装置には、研究・オンライン用、品質管理用の2タイプがあります。(SITA pro line t15、SITA DynoTester plus)
  • ポータブル型の装置は、装置のみでの測定が可能です。
  • ラインに組み込める装置もあります。(SITA clean line ST)

詳細を見る

洗浄液汚れモニター コンスペクター

洗浄液汚れモニター コンスペクター

洗浄液、リンス液の汚染レベルを容易に数値評価できます

  • 洗浄槽・リンス槽中に直接ロッドを差し込んで測定できます。
  • 測定はスタートボタンを押すだけのシンプル操作です。
  • 装置のみでの測定が可能です。
  • ライン上~オフラインまで対応しています。

詳細を見る

洗浄ワークのモニター クリーノスペクター

洗浄ワークのモニター クリーノスペクター

金属表面のクリーン度を簡単に数値化表示できます

  • 汚染なしの表面に対するパーセント表示で、クリーン度を表示します。
  • 測定はスタートボタンを押すだけのシンプル操作です。
  • 非接触、外部光、表面温度、表面粗さに関係なく測定可能です。
  • ポータブル型 (SITA CleanoSpector)、インライン型(SITA clean line CI)の2種類があります。

詳細を見る

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
© 2017 EKO Instruments