英弘精機株式会社 > 物性・分析 > 製品情報 > リノマート5

リノマート5

リノマート5

希望の位置・量をスプレーオン方式にてサンプル塗布します

同一サンプルを塗布量を変えて、正確に塗布できます。サンプルをバンド状に塗布することで分離能が向上します。本装置にサンプルを入れたシリンジをセットしスプレーオン方式により細いバンド状にサンプルを塗布します。

特徴

  • 半自動のサンプル塗布装置
  • スタンドアローンまたはwinCATSソフトウェアでの操作が可能
  • 希望の位置、量での塗布が可能
  • 大容量(1~99μl)のサンプル塗布も可能

アプリケーション

HPTLCフィンガープリント バンド状のサンプル塗布

HPTLC_FINGERPRINTS_GREENTEA_NO

サンプル:産地の異なる緑茶(フラボノイド)

1-        リファレンス Rfの増加順にrutin, chlorogenic acid, hyperoside, gallic acid
2-8     中国産のサンプル
9-13   日本産のサンプル
14-15 インド産のサンプル
16-17 スリランカ産の紅茶

その他の情報

濃度の異なったサンプルを複数使用して分析する事は、サンプル希釈操作中に誤差を生じさせやすく、同じ濃度のサンプルを使用し、サンプルチャージ量を変える方が作業性も良くなり、誤差も少なくなります。

仕様

使用最大プレート 20×20cmまで
サンプル塗布スピード 5~15s/μl(設定可能)
サンプルシリンジ 100μℓ または500μℓ ガスタイトシリンジ
電源 100‐120V 50/60Hz
寸法 W360 , D510, H410 mm
重量 12.5kg
ガス供給* 窒素ガスもしくは圧縮空気(4-6 bar/58-87 psi)

*ガスは別途ご準備下さい。

関連ページ

本製品のカテゴリー:

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
© 2017 EKO Instruments