英弘精機株式会社 > 物性・分析 > アプリケーション > ユニバーサルデザインフードの測定

ユニバーサルデザインフードの測定

測定内容

テクスチャーアナライザーを用いて、日本介護食品協会の方法に従ってユニバーサルデザインフードの測定を行いました。

 

測定条件

 試料を直径40mmの容器に高さ15mmに充填し、直径20mmのプランジャーで圧縮速度10mm/sec、クリアランス5mmで測定する。測定は20℃±2℃で行う。ただし、測定容器に移すことで、物性が変化するもの、測定容器に移せないもの、不定形のものなどは測定に支障のないことを確認して、クリアランスを試料の厚さ30%としてもよい。

UDF測定方法

 

使用した治具

・直径40mm、高さ20mmのカップ

・直径20mmのプランジャー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

測定結果及び解析結果例

 UDF測定例

 

 関連商品

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

  • メールマガジンのご登録
  • 修理・サポート

イベント情報

© 2017 EKO Instruments