英弘精機株式会社 > イベント情報 > 物性・分析 > セミナー > レオロジーセミナー 2017 [東京17年10月6日(金)開催]

イベント情報

レオロジーセミナー 2017 [東京17年10月6日(金)開催]

定員に達しましたので締め切りました。

粘度計、レオメータをご使用中または今後使用してみようと考えている皆様にターゲットを絞った分かり易いセミナーを予定しています。

 

レオロジーは、多種多様の産業界に密着した学問であり、実用的な面で確実にその実績を積み重ねています。理学・工学・農学・医学など、応用分野はますます広がりをみせています。

今回は、レオロジー研究の第一人者である千葉大学 名誉教授 大坪泰文先生をお招きしてレオロジーの基本的な考え方を、テクニカルセンターより物性の評価法を、サーモフィッシャーサイエンティフィック様に産業界におけるアプリケーションの具体例を紹介させて頂きます。

 

ご要望によりレオロジーの個別相談もお受け出来ますので、相談願います。

開催概要

開催日時

2017年10月6日(金) 13:00~16:50

会場

英弘精機株式会社 本社2F ラボルーム

〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷1-21-8

http://eko.co.jp/company/outline.html
参加費

5,000円/名

定員

16名

 

プログラム

 

13:00~13:05         開会のご挨拶

 

13:05~14:10         レオロジーの基礎及び粘度測定

14:10~15:10         レオロジーの応用及び粘弾性測定

                                                   千葉大学 名誉教授 大坪泰文先生

 

15:10~15:30       休憩

 

15:30~15:50  工程で発生する問題に対する様々な評価法の紹介

                                                       テクニカルセンター 新井武彦

 

15:50~16:30         レオメータを使用しての測定例及びアプリケーションの紹介

                                                 サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社

                                               MCアプリケーション・スペシャリスト 小坂 耕平

 

16:30~16:50       「Q&Aコーナー」 (粘度測定に関する解説)

                                        千葉大学工学部 名誉教授 大坪泰文先生

 

16:50      終了

(16:50~17:30)   (ご要求により) 個別相談会

 

 

 定員に達しましたので締め切りました。

※プログラム内容は変更になる場合がございますのでご了承願います。

subscription_btn_w180

 

お問い合わせ・ご相談

  • メールマガジンのご登録
© 2017 EKO Instruments