英弘精機株式会社 > お知らせ > 国際規格ISO 9060の改訂について

国際規格ISO 9060の改訂について

180907-01

国際規格ISO9060が改訂されようとしています。 ISO9060は全天日射計や直達日射計などの太陽放射計測器の等級に関する規格であり、現行版は1990年に発行されました。改訂版では大幅な変更と改善が行われる予定です。

改訂内容の詳細は国際規格の最終ドラフト(Final Draft International Standard: FDIS)に記載されており、承認可否投票のためISO規格審議委員会(ISO / TC180 / SC1)のメンバーに配布されています。投票によってFDISが承認されると、ISO9060の第2版が年末までに発行されます。

英弘精機はISO / TC180 / SC1に参加し規格改訂の議論に積極的に参画してきましたので、改訂内容を十分に把握しています。新規格は、当社の全天日射計MS-80や直達日射計MS-57の高速応答性能やスペクトル平坦性などの最新のセンサー技術を反映したものになっています。また、新規格は測定実務のための分かり易い文書になっています。

上述のとおり英弘精機は新規格の全てを把握していますが、ISOの守秘義務があるため、現時点ではお伝えすることができません。しかしながら、現行版のISO9060:1990に準拠するすべての英弘精機の全天日射計と直達日射計がすべての項目において新規格に準拠しているということは確実に言うことができます。

規格改訂に携わった太陽エネルギー及び気象の研究に関わる多くの人々の貢献により、ISO9060:2018は日射測定の包括的な文書になることが期待されます。英弘精機は新規格が承認される日を心待ちにしています。

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

  • メールマガジンのご登録
© 2018 EKO Instruments